ロボット研究部 – 阿南工業高等専門学校

ロボット研究部

  • 目標

    アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト全国大会で優勝・ロボコン大賞W受賞。

  • 部紹介

    ロボット研究部は主にNHK高専ロボコンと、四国高専総合文化祭のミニロボコンに参加しています。また、NHK 高専ロボコン出場マシンによる出張デモンストレーションを積極的に行っており、子供たちにものづくりの楽しさを伝えています。 4月~11月は高専ロボコンのロボット製作、11月~12月はミニロボコンのロボット製作、12月~3月は1年生の教育や、新しい技術を開発するなど、1年中活動しています。特に高専ロボコンでは、阿南高専は毎年、奇抜なアイデアで、かつ強いロボットを作ることを念頭にロボット製作に励んでおります。最近、高専ロボコンでなかなか地区大会を突破できず、良い成績を残すことが出来ておりませんが、なんとか全国大会に出場しようと部員全員一丸となって一所懸命頑張っております。応援宜しくお願いします。

  • 中学生へのメッセージ

    高専でしかできない「高専ロボコン」、やってみませんか?高専ロボコンには、ロボットのサイズが大きい、NHKで全国放送されるなど、ほかのロボコンにはなかなかない魅力がたくさんあります。毎年競技が変わり、飽きることはありません。阿南高専ロボット研究部では毎年、文化祭での出店や科学イベントでの展示・操縦体験を行っていますので、もし興味があればそのときにでも気軽に遊びに来てください。

  • 在校生へのメッセージ

    ロボット研究部では「めざせ国技館」を合言葉に、日々頑張っています。高専ロボコンは高専在学中でないと出られません。あなたも工場に籠ってひたすら部品を加工したり、あっと驚くようなおもしろい設計をしたり、1m3を超えるアルミの“カタマリ”を動かすプログラム・回路を作ったりしてみませんか?ロボット研究部では国技館を一緒に目指すメンバーをまだまだ募集しております。3・4年生からの参加もOKです!