第41回寄附講座セミナー

41st International Seminar in Nichia Course, Anan National College of Technology
主 催: 阿南工業高等専門学校 地域連携・テクノセンター 寄附講座

 日 時  : 平成29年1月10日(火)16時10分〜17時00分
 場 所  : 阿南工業高等専門学校
         創造テクノセンター棟 4階 マルチメディア室 
 講 師  : 東京大学 生産技術研究所 教授 井上 博之 氏
 題 目  : 『ガス浮遊炉で作る高屈折率ガラスの物性と構造』
 要 旨  :  窓ガラスやガラス食器から、フラットパネルディスプレイや光ファイバーまで、
        多くのガラス製品がある。このガラスを構成する主な成分は、SiO2やB2O3
        などのようにガラスの骨格をなす、いわゆる、網目形成酸化物とこの網目を
        修飾する網目修飾酸化物、その中間的な働きをする中間酸化物の3種類に
        分類されてきた。ガス浮遊炉を用いることにより、ルツボや鋳型などの容器
        を用いことなしに、ガラス原料を非接触で溶融し、冷却することにより、これ
        までガラス形成能が低いために作製が困難であったガラスの網目形成酸化
        物を含まない組成においても、塊状のガラスを作製し、そのガラスの示す特
        性を計測できる。ここでは、ガラスの光学的特性から、ガラス中の各イオンの
        示す電子分極率や紫外域における共鳴振動数やイオンの充電率を理解し、
        さらに、回折法と計算機シミュレーションを用いて、ガラス中の原子配列の解
        明に向けた試みを紹介する。
                               
 司会・進行: 阿南工業高等専門学校
         地域連携・テクノセンター
         寄附講座 材料工学(日亜化学)講座
         特別研究准教授   小西 智也

 照 会 先: 阿南工業高等専門学校
         地域連携・テクノセンター(山口)
         (TEL :0884-23-7215)

トップ 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン