【沿革と概要】 – 阿南工業高等専門学校

【沿革と概要】

Home 挨拶 沿革 組織図・スタッフ 技術部の業務紹介 地域貢献活動 研究活動

技術部の沿革

昭和38年 開校・昭和38年校、実習工場(現、実験実習工場)の整備
昭和40年 実習係(事務組織内)として設置
昭和41年 庶務課・実習係
昭和48年 学生課・実習係
平成 4年 学生課・実験実習係
平成 7年 学生課・技術係
平成10年 工業技術教育研究センター・技術室
工業技術教育研究センター長の管理下の元、工場系と教室系の技術職員が一同に会し
技術係長から技術室長へ役職名の変更、3グループ制度開始
平成16年 独立行政法人国立高等専門学校機構法による法人化、文部科学技官から技術職員
平成20年 技術部(11月1日)技術部長(教務主事兼務)、技術長、3GLグループ制
平成28年 役職に副技術長2名設置 (技術長1名、副技術長2名体制)

※現組織は、技術部長と技術長以下13名(技術職員12名・技術補佐員1名)で構成

平成28年4月1日