平成31年度阿南工業高等専門学校編入学試験選抜方法の変更について(予告)

  • 平成31年度編入学試験(平成31年4月入学生)から次のとおり変更しますのでお知らせします。

 

  • 1.変更の概要
    本校の編入学試験(4年次に編入)においては,数学及び英語の筆記試験を課してきましたが,志願者の英語力を確認できるものとして,英語の筆記試験を廃止し,英検など外部試験の成績を活用することになりました。
    つきましては,「TOEIC公開テスト又はTOEIC IPテストにおいて350点以上,又は実用英語技能検定準2級以上,又は工業英語能力検定4級以上の成績を有する者」を出願資格とします。
  • 2.変更後の編入学試験について
    (1)出願資格
    次の①及び②を満たしていること。
    ① 工業高等学校,高等学校の工業に関する学科を卒業した者又は平成31年3月卒業見込の者。なお,情報コースにあっては,高等学校及び中等教育学校の普通科(理数科等を含む。)を卒業した者又は平成31年3月卒業見込の者も出願できるものとする。
    ② TOEIC公開テスト又はTOEIC IPテストにおいて350点以上の成績を有する者,又は実用英語技能検定準2級以上の成績を有する者,又は工業英語能力検定4級以上の成績を有する者とする。
  • (2)選抜方法等
    学力検査,調査書及び面接(口頭試問を行うことがあります。)の結果を総合して行います。
    ① 学力検査の科目(創造技術工学科全コース共通)
    ○ 数学
    検査範囲: 数学Ⅰ(全範囲)及び数学Ⅱ(全範囲)