拓土会 – 阿南工業高等専門学校

拓土会


~絆の強い拓土会~


拓土会会長 湯城豊勝


”拓土会”とは,阿南高専土木工学科・建設システム工学科卒業生で組織する会です.昭和47年3月卒業の土木工学科1期生に始まり26期生まで880名,改組・改名された建設システム工学科は平成24年3月卒業までの15期生まで530名,合わせて1410名から構成されています.
昔から建設業界の人たちは,人を大事にするグループであり,横の関係のみならず縦のつながりも大事にしています.この血は拓土会にも脈々と流れ,当然のことながら絆の強い団体となっています.会員すべてが毎年集合というのは大変ということで,最近では退職の先生を祝う形で数年に一度開催するルールに定めています.このような形式で行った平成22年の「第5回拓土会兼天羽先生退官記念パーティー」では卒業生296名+旧・現教職員10名,合計306名が,今年の「島田先生・多田技術長退職記念」を兼ねた第6回目の同窓会では303+10,合計313名もの方が集まってくれました.
私も折にふれて言っています.「Work(仕事)とは,headwork(頭脳を使う),handwork(手を使う『ものづくり』),footwork(足で稼ぐ),network(人と人の結びつき)を合わせたものである.同窓会には是非とも出席してnetworkを築いて欲しい.networkは絆につながり,さらには力になる」.
会員の皆様,それぞれが集まって何かイベントをするときには学科もしくは私までお知らせください.輪を広げたいときには広くアナウンスしたいと思います.今後もお互いの絆を強くして拓土会が益々発展し,母校の現建設システム工学科を少しでも援助できればと思っています.よろしくご協力のほどをお願いし,皆様のご活躍をご祈念します.


行事予定・行事報告

★ 第8回拓土会「土木工学科創立50周年」「拓土会45周年」の案内

★ 第7回拓土会兼湯城豊勝教授退職記念パーティーの案内

第6回拓土会および島田教授・多田技術長の退官記念パーティーを開催<平成25年1月2日>

平成25年1月2日に第6回拓土会を徳島グランヴィリオホテルで開催しました。土木工学科ならびに建設システム工学科の同窓会ですが,昨年度末に退職された島田富美男教授と一昨年度末に退職された多田孝技術長の退職記念を兼ねているため,昭和47年卒業生(土木1期生)~平成24年卒業生(建設15期生)ならびに教職員総勢313名が集まり,様々な想いを語り合いました。

2
土木1期生~土木25期生集合写真

1
土木26期生~建設15期生集合写真

3