建設コース2、3年生 四国電力関連施設 (本川発電所、伊方原子力発電所) の見学会

8月22日、23日に四国電力のご協力で四国電力関連施設 (本川発電所、伊方原子力発電所) の見学会を実施しました。
建設コースでは2年生と3年生が参加しました。
まず本川発電所では、揚水式水力発電の原理や構造、完成までの様子などについて話しいただき、実際に発電に使うタービンも見せていただきました。

伊方原子力発電所では、まず松山市内にある訓練施設を見学し、原子力発電の原理や施設の構造、訓練の様子などを学びました。
その後、実際に伊方原子力発電所内を見学し、地震対策、津波対策の様子を見学しました。

東日本大震災を受けて、原子力発電所はより一層の安全対策に力を入れていることがわかりました。
またエネルギー問題についても沢山の資料と説明をいただき、日本が直面している資源の依存の問題、放射性廃棄物の問題についても問題提起していただきました。
環境に配慮した技術者を目指す学生にとって、より深くエネルギー問題を考える良い機会となりました。