台湾研修旅行に行ってきました!

9/1~4にかけて、本科2-3年生希望者を対象とした台湾研修旅行を実施しました。
参加学生は例年より少数でしたが、事前研修を始めたことで以前より一体感も増し、より充実した研修となりました。
9/1は、多くの学生が初めての出国に緊張しながらも楽しんでいる様子で、関空から台湾・高雄に入り、高雄の観光名所を巡りました。
翌9/2は、八田與一の功績で知られる烏山頭ダムへ行き、台湾で賞賛される與一の功績を学びました。
異国で深く尊敬されている様子は、日本人として誇らしい限りでした。
その後、苗栗の連合大学へ移動し、大学の紹介や台湾で成功している経営者のセミナーを受けました。
そして台北へ移動し、士林夜市でさまざまB級台湾グルメに挑戦しました。
多くの学生があの臭豆腐にも挑戦し、意外と美味しいことに驚いていました。
9/3午前は台北市内での自由行動となり、学生達は台湾の大学生に連れられて思い思いの場所で観光を楽しみました。
また、夕方からは日本人に最も人気のある観光地、九份を訪れ、夕焼けから夜景に刻々と変化する『ジブリの聖地』を堪能しました。
最終日の9/4は、故宮博物院と忠烈祠を見学し、中国4000年の歴史に圧倒されつつ、帰国の途につきました。