化学コース5年 奥田翔悟くんが国際学会 (3rd STI-GIGAKU 2018 Conference)で優秀ポスター賞を受賞しました

10/5 に長岡技術科学大学にて開催された国際会議において本校化学コース本科5年生の 奥田翔悟くん(指導教員:小曽根崇 助教)が優秀ポスター賞を受賞しました!

 

高専本科生、専攻科生、大学学部生、大学院生119名のポスター発表の中から8つのポスターが優秀ポスター賞に選定されました。

 

研究内容は、3d 金属イオンの電子配置が転換する現象であるスピンクロスオーバーを示す高分子形状の新規化合物の合成を行い、

結晶構造解析から詳細な構造と磁性転換現象の相関関係を検討しています。これらの化合物群は金属イオン同士が特殊な超分子ネットワークを

構成していることを明らかにし、その構造とスピンクロスオーバー特性について発表しました。