寮務主事あいさつ

 令和3年4月より寮務主事を拝命しました,電気コース 釜野勝です。昨年度からの新型コロナウイルス関連におきまして,
明正寮で実施してきた様々な感染対策では,寮生や保護者の皆様,関係者の皆様に多大なるご理解とご協力をいただきました
こと,心より感謝申し上げます。
 令和3年度の明正寮は,感染対策のため一部の寮生には一時通学協力をお願いした中で,340名の寮生(令和3年5月1日現
在)が生活しております。
 さて,本校の明正寮は寮務主事他,7名の教員で担当している副寮務主事,寮監,寮務主事補と学生課長(事務職員)によ
り組織されている寮務委員会で運営しています。その他にも寮務係の事務員をはじめとして,昨年度からは寮生指導員や巡
回指導員など多くのスタッフで運営しております。また,寮生をサポートする学生として「役員寮生」だけでなく,「IT・
環境・広報・イベント・設備・防災・国際交流」の7つの委員会も一丸となってより良い明正寮づくりを行っております。
 今年度は「コロナが近くにいることを念頭に普段の生活を送る」を目標に,寮生活をサポートしていく所存です。昨年度
より実施してきております様々な感染予防対策につきましても阿南市保健所と連携を取っております。また,もし寮内で新
型コロナウイルス感染者が確認された場合についての対応も保健所から指示を仰ぐことになっております。
 このような状況ですが,今までに中止してきたイベントなども少しずつではありますが,復活させたいと思っております。
さらに新たな試みとして,1年生が中心となり受講する教養講座では英会話の追加,今まで女子のみ対象であった華道も男子
寮生も一緒になって受講しています。また,春季防災訓練では津波警報が発令されたと想定し,1年生および防災委員,役員
寮生を対象として徳島県南部総合県民局地域創生防災部と連携しながら実施しました。その他にも寮内勉強会の実施や寮生校
外清掃,寮祭などのイベントもできるかぎり実施していきたいと思います。
 このようなイベントにつきましては本校内のHPを中心に,お知らせなどは「マチコミ」や「manaba(マナバ)」を有効
活用しながら随時更新いたします。どうぞよろしくお願いします。

                                                令和3年6月1日