情報コース

情報コース

身の回りにあるものをコンピュータで使いやすく!

スマートフォンに代表される情報ネットワーク技術は、社会の隅々にまで行き渡ろうとしています。基礎となる計算機科学は最近発展してきた若い技術体系ですので、意欲ある中学生の皆さんが挑戦するのにぴったりの分野と言えます。組込技術、ネットワーク、メディア情報に代表されるソフトウェアから回路実装技術まで実験・実習を通して学びます。基幹分野である情報ネットワークの実践的な技術を身に着ければ、日本だけでなく世界中の様々な分野で活躍することができます。
情報コースシラバス

情報コースのここに注目!

(1)プログラミングだけでなくマイコンなど組込系の実習も充実

(2)プログラミング能力認定試験など、資格試験対策を支援

(3)全国高専プログラミングコンテストでの活躍

(4)徳島県にオフィスのあるIT企業の社会人講師の授業

(5)5年生の卒業研究ではクラスの半数以上が学会発表を経験

情報コースで取得可能な資格

  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • Javaプログラミング能力認定試験
  • Cプログラミング能力認定試験
  •     

情報コースのキーワード
機械学習 IoT プログラミング コンピュータ技術 メディア情報 ネットワーク マイコン組込技術  

在校生・卒業生からのメッセージ

在校生
現代に必要とされるプログラミングのプロに
武田 一磨(阿南第二中学校出身)
プログラミング教育が小学校で必修化されようとしている現在、パソコンの知識は日常に欠かせないものになってきています。情報コースでは、今以上のスキルアップをめざす人には先生方がしっかりと指導してくださいます。先生との距離が近く、気軽に相談をすることができます。また、プログラミングだけでなく回路を組むなど、論理的思考を養うことができます。難しい課題を友達と一緒に考えて解くことができた時は、達成感を得ることができ、友との仲も深まります。コンピュータを受け身ではなく、積極的に使う力を身につけてみませんか?情報コースにWelcome!
卒業生
桃野 彩美
以前から「ものづくり」が好きだったので阿南高専に入学しました。本学科では、単にパソコンだけでなく、ロボット製作などを通して装置の機構や配置・回路・プログラムなどを考えることで様々な分野の知識を身につけることができ、自分の可能性や能力をより伸ばすことができます。また、本学科は女子が多いのも特徴です。さらに寮生活は、集団生活で面倒なところもありますが、規則を守ることの大切さや、社会人として必要な協調性や自律性が身につけられます。私は、制御情報工学科&寮生活を選んでよかったと思っています。
松下 樹里(現:阿南高専技術部第2グループ)
ものづくりが好きで「阿南高専に行きたい」と言い出したのは私自身でした。学科の選択には悩みましたが、これからの社会ではPCの知識が欠かせない、という父の考えもあり制御情報を選びました。在学中にはPCの基礎はもちろん、専門的なプログラミングや機械の制御技術についても学びました。就職先では、機器の制御方法を学んでいたことで、メンテナンス時の切り分けが早く行うことができ、お客様からの信頼を得ることができました(現在は阿南高専に転職)。また、寮生活は友人との絆が深まるので、生涯の親友に出会えるかもしれません。

教職員

教員
教授
田中 達治
専門分野:制御工学、画像処理
教授
杉野 隆三郎
専門分野:数理工学、情報処理
教授
福田 耕治
専門分野:ロボット工学、画像処理

教授
吉田 晋
専門分野:制御工学、計測工学、情報処理
教授
岡本 浩行
専門分野:光デバイス、情報処理
准教授
福見 淳二
専門分野:インテリジェント制御、故障診断

准教授
安野 恵実子
専門分野:医用生体工学
准教授
平山 基
専門分野:数値計算、表面科学
准教授
太田 健吾
専門分野:音声言語処理、自然言語処理
技術職員
技術職員
立石 清
専門分野:ロボット工学、情報処理
技術職員
東條 孝志
専門分野:マイコンおよびプログラミング
技術職員
松下 樹里
専門分野:ネットワーク管理